離婚解説ページ

2018年05月31日

医師のための離婚相談

医師の方の特徴としては、高収入である、とくに医療法人化せず開業されている場合、 ・医業のための財産と家庭の財産が混然一体となっている ・お子さんを跡継ぎにする予定だったため親権を譲ることができない ・お子さんの進学費用等の教育関係費が高額になることが予想される ・医師としての仕事が忙しくて離婚の諸条件について検討したり... 続きはこちら≫

2018年03月29日

経営者の離婚

○事業用財産 給与所得者であれば収入源と形成財産は明確に区別できます。しかし、自営業者、特に個人事業主においては、収入を生み出す事業用財産と生み出された収入によって形成された財産が混在していることがあります。そのため、離婚時にどこまでの財産が財産分与において対象となる財産なのか争いとなることがあります。  例えば、事業... 続きはこちら≫

2018年01月26日

熟年離婚を考えているあなたへ

  熟年離婚とは 一般的には、20年以上の結婚期間を経て離婚した場合が熟年離婚といわれています。   熟年離婚を考えるにあたって検討すべきこと やはり、離婚後の生活設計が大事になってきます。それは、どうしても20代の離婚と比べると離婚時の検討不足による失敗を取り返す機会が少ないからです。勢いで離婚してしまった... 続きはこちら≫

087-832-0550受付 平日9:00~19:00あい法律事務所(香川県弁護士会所属) 最寄り駅:琴電/瓦町駅 JR/栗林公園北口駅

この記事の執筆者

弁護士山口恭平

あい法律事務所

弁護士

山口 恭平(Yamaguchi Kyohei)

取扱分野

家事案件(離婚・男女問題、相続)

経歴

法政大学法律学科卒業後、早稲田大学大学院法務研究科に進学。卒業後、平成26年に弁護士登録。同年のぞみ総合法律事務所入所。平成29年にあい法律事務所入所。平成30年同事務所にてパートナー就任し現在に至る。